Excelを完全サポート!! すぐにテスト実行が可能に

テストケースの管理・実行画面を刷新し、CATが大きく進化しました。

Excel形式のテスト仕様書をドラッグ&ドロップするだけで、テスト実行をすぐに開始できます。

スピードが求められるソフトウェア開発を最大限にサポートします。



開発の成功をもたらすテストプラットフォーム "CAT"

3つの強力な新機能

Excelファイルを直接アップロード

テスト仕様書内に複数のシートをもつ構造に対応し、

Excelのファイル形式(xlsx)を直接登録できるようになりました。

既存の資産を最大限に活かし、効率的なテスト管理をしていただけます。

項目の数に関係なく
どんなフォーマットも
登録できます。

1仕様書につき
最大20シート管理可能!

ドラッグ&ドロップでテスト仕様書をすぐに登録

ローカルのファイルをまとめてブラウザにドラッグ&ドロップするだけでテスト仕様書を登録できます。

ケース各列の属性(ラベル列・編集可能列・結果列)も予め設定しておけば、

すぐにテストを実行することができます。

ドラッグ&ドロップで
素早くアップロード

複数ファイルの一括
上書き更新が可能

新しい編集画面で効率よくケース管理

テスト編集画面を一新し、テストケースを効率よく編集できるようになりました。

テスト実行画面からも遷移でき、実行中に足りないケースを素早く追加して

実行に戻るといった場面にも対応できます。

すぐに実行画面と編集画面を
切り替えられます。
ExcelとCAT間で
コピー& ペーストができます。
充実したショートカットキーで、
すばやく編集いただけます。
表示領域を最大化して
編集画面がみやすくなりました。

外部ツールとの連携もより便利に

CATが持っている情報を簡単に外部ツールから参照したり、

外部情報とリンクすることができます。

進捗や品質分析グラフを共有し
外部システムから参照できます。

記票した障害のコメント等に入力した
URLをリンク化、
すぐにアクセスできます。

10日間無料ですぐにご利用できます!快適なテスト管理をぜひご体感ください。